HCDライブラリー第0巻「人間中心設計入門」の紹介

HCDライブラリー第0巻「人間中心設計入門」がようやく出版されました。

そして、Kindle版も手に入れることができます。多くの人から、どのような中身なのか聞かれることがあるので、この本の紹介を作ってみましたので、参考にしてください。


「人間中心設計(HCD)」初めての入門書です!この本は、人間中心設計を基本に、ユーザビリティ、ユーザエクスペリエンス(UX)、デザイン思考を学べる教科書です。

本書は節が見開きで構成されており、図表をたくさん配置して直感的に理解できる。また、具体的事例を数多く取り上げそこからも学べるよう工夫されています。大変分かりやすく、はじめてこの分野に接する読者は必携です! 




■それでは、順番にこの本の概要を見てみたいと思います。
第1章では、「こんなことはありませんか?」というタイトルで、この本の基本となるユーザビリティ、ユーザーエクスペリエンス(UX)、デザイン思考とHCDの基本について、図をみてすぐわかるように作られています。


第2章は、企業やビジネスでHCDがどのように活用できるのか、6つの事例を通して解説しています。

第3章からHCD、ユーザビリティ、ユーザーエクスペリエンス、デザイン思考の基本について解説してあります。

第7章からはHCDのより具体的な活動を学ぶために、HCDのプロセス、利用状況の把握、要求の明確化、デザインと評価について解説してあります。最後に第12章にこれからのHCDについて解説してあります。

■この本の目次を見るとより詳しい全体像が分かると思います。
注目すべきことは、HCDにの基本的なアプローチや手法だけでなく、HCDに関連する、ユニバーサルデザイン、サービスデザイン、ビジネスモデル、参加型デザインなど幅広い領域の解説をしながら、基本を理解できるようにしています。


■お薦めは
Kindle版を手に入れて、いつも自分のスーマトフォンやパソコンでこの本を活用することができますので、おすすめです。

そして、すでにHCDに知識がある人は、この本で自分の知識を確認するとともに、HCDのことを知らない上司、同僚やクライアントにこの本を紹介しましょう。この本をプレゼンしてあげてもよいかもしれません。

■最後に、この本の出版イベントを開催します。
下記の二つの出版イベントを開催します。皆様のお越しをお待ちしています。

□タイトル:HCD-Netサロン「出版記念:ノーマンに学ぶHCDとデザイン思考」
□日時:5月27日(金)18:20~20:40 (受付開始:18:00~)
□会場:芝浦工業大学 芝浦キャンパス 301教室
□詳細はこちら ow.ly/10EiLO

□タイトル:HCD-Netサロン「出版記念:イノベーションにHCDは役に立つか?」
□日時:4月25日(月)18:20~20:30 (受付開始:18:00~)
□会場:Natuluck銀座(有楽町駅・銀座駅・日比谷駅徒歩5分)
□詳細はこちらhttp://ow.ly/10cDHw 




コメント

人気の投稿